アトピー性皮膚炎 健康 婦人科系

【実録】最強の開運法!体からのサインを受け取る!

 

こんにちは。

自然療法家の山添ともこです。

わたしは沖縄に拠点を置きながら、旅をして暮らしています。

今日の沖縄は台風です。

 

 

 

今日は体からのサインをキャッチして、あなたの人生を開運する方法をお伝えしますね!

わたしはこれまで、体からのサインをキャッチして開運する方法を身につけ、様々な願いを叶えてきました。

 

沖縄移住

海が見える畑付きの一軒家でのスローライフ

最高月商240万円

ノマドワーカー暮らし

父との確執の解消

人間関係トラブルの解消

エリート外国人とのパートナーシップ

20年のステロイド依存を克服しアトピー完全治癒

自律神経失調症の治癒

倒れるほどの生理痛と完全におさらば

 

 

以前、沖縄で有名な手相占い師の松川さんという方に、2年連続で見ていただいたことがあるのですが、「こんなに手相が変わる人は今まで見たことない」と言われたことがあります。

 

 

手相は変えられる。

運命は変えられる。

自分次第で運命なんていくらでも変えられるのです。

 

 

 

体からのサイン

 

  • 頭痛は「考えすぎですよ、もっと心で感じましょう」という体からのサイン
  • 下痢は「消化できないほど頑張りすぎですよ。オーバーロードですよ」という体からのサイン
  • 便秘は「出さなきゃいけないものがありますよ。入れすぎですよ」という体からのサイン
  • 膀胱炎は「正しい・間違っているで人を裁きすぎていますよ」という体からのサイン
  • むくみは「消化できないものがありますよ。流すべきものがありますよ」という体からのサイン
  • 生理痛は「自分をそんなに否定しないで欲しい。肯定して欲しい」という体からのサイン
  • アトピーは「境界線を越えていますよ。自分のエネルギーフィールドを守りましょう」という体からのサイン
  • パニック障害は「あなたが拒否をしない代わりに体が拒否をしています」という体からのサイン
  • 浅い呼吸は「落ち着きがないですよ、リラックスしましょう」という体からのサイン

 

 

 

 

これはほんの一例です。

これに限りませんが、体に出た症状から、今あなたがどのような思考の癖にはまっているのかをよみとくことができます。

 

 

 

 

体からのサインは運命を開く扉

 

 

体からのサインを受け取って、思考を整え行動を変えていくことで、あなたの運命は大きく開いていきます。

体の癖は、心の癖。

 

体の不調は、「偏った思考になっていますよ」というサインです。

そしてこのサインは、実は同時に運命を開く扉にもなり得るのです。

 

 

✔︎ 人間関係トラブルをなくしたい

✔︎ 収入を増やしたい

✔︎ パートナーと仲良くなりたい

✔︎ 仕事を成功させたい

✔︎ 健康になりたい

 

 

これらの望みはすべて、みずからの思考の癖に気づき、行動を変えていくことで良い方向に変化が見られていくのです。

 

 

頭痛

例えば、頭痛が出た時には、「あ、考えすぎて心で感じることを忘れているかもしれない」と気づき、芸術に触れたり、体を動かしたり、自然の中に身を置いたりして感性を高める行動をする。

 

 

膀胱炎

膀胱炎になったなら、「人を正論で裁きすぎているかもしれない」と自分を見つめ直すきっかけにしてみる。

 

たいてい膀胱炎を患っている時には人間関係トラブルがあるものです。

誰を裁きすぎているのか、見つめ直してみることで、人間関係トラブルが解消し、同時に膀胱炎を治癒できる可能性があるのです。

 

 

実際に私はこうして体からのメッセージを受け取って大きく開運し、ゆるゆる月商7桁、沖縄移住、最高のパートナーシップ、人間関係トラブルの解消、病気の治癒をしてきました。

また、受講生さんも同じく、うつ病やパニック障害、ガン、アトピーなどを治癒し、同時に収入20倍、パートナーシップの改善を果たしているのです。

 

 

 

病気がちな人の思考の癖

 

病気がちな人というのは、お金に問題を抱え、パートナーシップにも問題を抱え、人間関係にも問題を抱えているケースがあります。

 

これらがうまくいかない原因は、決してバラバラなのではありません。

自分の思考の癖に気づいていないために、お金の問題も、人間関係の問題も、健康問題も出ているものなのです。

 

 

 

 

思考の癖

 

 

同じ出来事が起きても、それをポジティブに捉える人、ネガティブに捉える人、人によってそれぞれ捉え方が違います。

 

 

例えば、昨年コロナウイルスが広まった時、

わぁ!これで時間ができてやりたかったことができる!

と思う人と

あぁ、どうしよう、、、仕事が減ってしまって、もうこの先生活がやっていけないかもしれない

と思う人がいました。

 

 

 

事実は「コロナウイルスが広まった」という1つです。

 

ですが、その事実の捉え方は、思考の癖によって、ポジティブになったり、ネガティブになったりするのです。

言うまでもなく、不安や恐れなどネガティブな気持ちを持ち続けることで、うつ病など心の病気をするリスクのみならず、体の病気をするリスクも上がります。

 

そして、ポジティブ思考が作り出す「笑い」は、病気を遠ざけ、幸せな人間関係とお金を引き寄せるのです。

 

 

 

 

思考の癖に気づくことで開運する

 

 

自分がどのような思考の癖を持っているのかに気づくこと。

実は、これは人生を豊かにしていくために必須のスキルです。

 

人は無意識に思考をしていますが、思考をマネジメントすることで人生は豊かになるのです。

 

不安や恐れを感じ、ネガティブになったときにどのようにその思考を転換するか

それこそがあなたの運命を開く扉になります。

 

体が出すメッセージを上手に受け取ってあげることで、あなたは効果的に運を開いていくことができますよ!!

 

 

今日もあなたが幸せでありますように。

世界が平和でありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

病気になったのではなく、病気を作ったとしたら、あなたは可能性に溢れている!

ココロとカラダ、人生さえも好転する自然治癒力アカデミー

期間限定無料メール講座を公開しています!

ご登録はこちらから
↓↓↓

 

 

-アトピー性皮膚炎, 健康, 婦人科系