ヨガ・ピラティスマットの正しい選び方♪

こんにちは!

山添ともこです。

今日はヨガ・ピラティスマットについて書いていきますね(^ ^)

ヨガマットはブランドも価格もいろいろあり

ヨガとピラティスでも用途が違うため選び方が難しいです。

是非参考にしてもらえたらと思います。

まず、多くのヨガスタジオさんが使っているのが

yogaworksさんのヨガマットです。

ヨガマットはクッション性とグリップ力がポイントです。

yogaworksさんのマットは

クッション性も良く、グリップも合格のレベルで、

ヨガを始めたらまずこの1本でいいと思います。

私もヨガを始めた時、最初にこのマットを買いました。

6mmのマットで価格も4320円とそこそこの価格で購入できます。

長さは173cmですので、

身長が160cm台までの人には問題ありませんが、

170cmを超える方には短いと感じるかもしれません。

4mmの厚さのも(3240円)もあります。

こちらは持ち運ぶ際に軽いということもあり、

とても人気です。

ただ、ピラティスもやる場合は4mmでは薄いです。

ピラティスでは転がったりもしますし、

坐骨をマットに押し付ける動作も多いので、

骨や体を守るためにも6mm以上のマットを使いましょう。

6mmマットでも持ち運びで重いとは感じません。

怪我や疾患などをお持ちの場合や、

ピラティスメインでおこなう場合は、

12mmマットがオススメです。

12mmマットはクッション性が高く、

体を守る性能が高いんです。

写真のものは、ヨガワークスのものです。

ピラティス専用マットはこの厚みがベーシックです。

ただこのマットでヨガをすると手がすべりますので、

ピラティス専用ということになります。

次に、

ビーチなどにオススメなのがこちらのトラベリングマットです。

折りたたむことができるので

カバンの中に入れることができます。

このマットは厚みがなく1mmの厚さなのですが

ビーチなど砂の上に敷くと

ちょうどいいという造りになっています。

デザインもオシャレです。

ハバナという青系の色味。

カンクーンラグーンという緑系の色味。

こちらは6480円となっています。

お仕事帰りにヨガレッスンに通う場合はこれも良いですね。

ただ、冬は寒いかもしれません。

他のブランドさんでのオススメは、

ヨギーニ あこがれのブランド

「マンドゥカ」のブラックマットです。

こちらのマットはグリップ力が高く、

何万回と練習することができる耐久性を持ちます。

一生もののマットですね。

17000円します(°▽°)

アシュタンガヨガ、パワーヨガ などで、

がっつりプラクティスする場合に向いてるマットです。

骨盤調整ヨガ やピラティスのとき使うには、

グリップがありすぎて逆に困ると思います。

このマットは重いので持ち運びには適していません。

スタジオに置いておく場合にはいいですね。

私でもここまで本格的なマットを買わないです。

こちらはリバーシブルで 持ち運びもできる1kgですし

マンドゥカさん特有の素晴らしいグリップがあります。

色味も綺麗で大人っぽいです。

7340円でご購入いただけます。

次にオススメが suria(スリア)のマット。

こちらもTPE素材と言ってグリップ力の高いマットで

滑りません。

クッション性も良し。

お値段は6mmマットで6344円。

4mmマットで5724円です。

yogaworksに比べると少し高くなります。

グリップがあるので、ヨガ の際にはかなり安心感があります。

長さが183cm 幅が61cm。

幅はヨガワークスさんのと同じですが、

長さは10cmほど長いので背の高い方にオススメです。

ヨガを中心に受講されることをお考えの方は

スリアかマンドゥカさんのマットがオススメです。

私が見てきたところでは

ヨガワークスさんのレベル以下(4000円以下)のマットは、手が滑ります。

お値段が高いものでも滑るものもありますよ。

アンリべべ、ヨガデザインラボのマットは、

お値段高いし可愛いけど、手が滑ります。

ヨガデザインラボは、

ホットヨガにはいいのかもしれませんね。

デザイン、すごく可愛いのに残念です。

他にも良いマットがあったらまた紹介しますね!

私は普段3枚のマットを使っています。

手前のグレーにゾウさんの絵が書いてあるマットは

stott pilates(ストットピラティス)が出しているマットです。

ピラティスのレッスンや

骨盤調整ヨガ、陰ヨガなど、

グリップ力が必要ないレッスンの時に使っています。

真ん中の水色のスリアのマットは、グリップが一番いいので

ヴィンヤサヨガやヨガフロー、ビーチヨガの時に使っています。

ハワイのビーチでもこのマットでヨガしてたんです♪

ただこのマット、グリップは良いんですが

トラベリングマットで1mmの厚さしかなくて薄いんです。

冬は寒いので下にヨガワークスさんのマットを引いている時もあります。

ヨガやピラティスを始めたばかりという方は

まずはヨガワークスさんのマットから始めてみてくださいね(^ ^)

マットを快適に、レッスン楽しみましょう♡

皆様今週も楽しい時間をたくさんありがとうございました♡

ありがとうございます♡