YOGA WING スタジオ活動報告②

 こんにちは!

山添ともこです!

YOGA WINGをクローズして、まだまだ様々な作業に追われていますが、

3年半の活動の振り返りをしています♡

よろしければお付き合いくださいませ♡

【2018年、スタジオ2年目】

1月。

2016年ごろからスタートした、占星術セミナー。

大阪でも開催させてもらい、横浜や宮古島でも開催させて頂いてきましたが、

いつか沖縄でも!と思っていたことが、少しずつ形に。

物事を形にするためには「時間」がかかる。

忍耐、我慢、努力、抑圧これはすべて土星のエネルギーなんだけど、

この「忍耐」「我慢」ができずに、

やりたくない仕事を「自分を抑圧」してやってしまうことがあります。


抑圧と忍耐は別物。

コツコツ努力した先にしか、自分の欲しい世界はない。

土星のエネルギーを、抑圧ではなく、努力や忍耐として使えるようになると

人生が安定し快適になります。

2月。

白井タカさんの、シンギングリンのイベント。

前年の6月、2日前に開催が決定し、告知もそこそこにイベントをやっていただいたら、

スタジオに25名以上の方がいらしてくださいました。
(移転後すぐだったので嬉しくて泣きました!)


この時は、陰ヨガとのコラボで、「整う」感じがパワフルでした。

こういった出逢いも、スタジオ運営していたからこそ得られたこと♡

いつも同じじゃなくて、今の自分に必要な人がやってきてくれて、必要なことが起きてくれる。

物事を成功させるためには、自分の力でなんとかしようとするだけではなく、

他人を信頼して力を借りたり、大いなるものに委ねたりすることもまた、とても大切なこと。

3月。

春分の日の宮古島リトリート。

2016年の3月21日、春分の日。

ふらりと旅した宮古島から、わたしの人生がガラガラと大きく変化していきました。

春分の日は3年連続で、宮古島で迎えました。

いまだにわたしにとって宮古島は、魂の故郷であり、とっても大切な場所♡

4月。

やっと外看板が完成(笑)

1年以上看板なしで、こっそりやっていたスタジオでした。笑

誰でもいいから来て欲しいわけじゃなくて、わたしのことが必要な人に来て欲しい。

「普通の沖縄の人は行かない場所だね」とよく言われました。

58号線という沖縄本島を南北に走る大きな通りの道沿いにあるけど、

「3階で、駐車場なし」という条件では、普通の沖縄の人は来てくれません。

でも、わたしは「絶対ここだ!」と思いました♡
沖縄の普通の人には来てもらえなくても
わたしのことが必要な人は、絶対来てくれる場所♡

多くの人に好かれるためや、
たくさんの人に知ってもらうためにやるのではなく、
必要な人にだけ、届ける。
私のやり方は、ビジネスの一般論とは真逆のことがあります。

でも、自分に合っているから、成功できます。

ビジネスの成功における絶対条件は、「自分に合っていること」

そして、

「自分を必要な人に見つけてもらう」こと。

そして、

「自分を必要な人に見つけてもらう」こと。

一般的な成功論に合わせても、

自分に合わなければ、意味がありません。

2018年5月。

スタビリティボールを購入して、ピラティスクラスのバリエーションを増やしました。

毎回満員だったピラティスクラス。

ピラティスに関しては、

大阪を離れる時も一度辞めることを決意したけれど沖縄に来てまたやり始めて、

沖縄のスタジオを閉める時も、やめようと思っていたけれどご要望をいただいて

インストラクター養成を残すことになりました。

(ありがとうございます!)

3年以上やり続けているものは、社会に認知されていて土星化(安定化)しています。
(私の場合はピラティス12年)

土星化しているものは、何らか残って行くことがあります。

2018年6月。

インドネシア、ロンボク島に1週間のヨガ旅。

実はこの旅は、あるご夫婦に、

「ヨガの勉強をしに海外に行きたいけど、移転でお金がすごくかかってしまって、今はいけないんです〜」

と言ったら、なんと!!!プレゼントしてもらえた旅でした。

頑張っているとこんなに素晴らしいことがあるんだ!!

と思わせてもらえました!

私も年を取った時、若者に旅をプレゼントしてあげたいです。

次に続く・・・