費用0円で自己肯定感を上げる方法

魂で生きるとうまくいく!魂で生きる方法をお伝えしています!

ソウルメッセンジャー、メンタルコーチの山添ともこです。

あなたは、トラウマは、どのように扱うことが正しいと思いますか?

「自己肯定感が低いんです」いうお悩みは、セッションの中でもとても多いご相談です。

そもそも、人の脳はネガティブで不安になるように作られています。

これは、生物として生き残るための必須の能力でもあります。

襲いくる危険なものから身を守り、生き延びるために私たちは、ネガティブでなければなりませんでした。
現代は、突然危険なものから襲われることはほとんどなくなりましたが、生物的な能力としては、残っています。

ネガティブであることは特別なことではなく、不安になるのは当然と言えます。
楽観主義は、生物学的な機能に影響を与えており、免疫系を改善していると言われています。

健康にも影響を与えているのですから、楽観主義で自己肯定感が高いに越したことはないですね!

誰よりも自己肯定感がダダ低かった私が、

自己肯定感を上げてこれた過程には、大きく2つの要素があります。

今日はその2つをご紹介します!

image

①見たくなかった過去を直視した

トラウマや心の傷など、忘れたいと思う過去は、誰にでもありますよね。
これを”見たくないから”と言って放置しておくと、知らない間に、体の中で腐っていきます。

そして、なにかの拍子にそれを思い出し、そのたびに傷が疼く。
これは、年月を重ねるとともに、忘れていけるものではなく、逆に疼くことが増えていきます。

これは、骨が折れているのに治療しなかったら、どんどん腐っていくのと同じなんです。

負った傷には、しかるべき対処をしてあげて、ひとつひとつクリアにしていくこと。

悲しかった経験、傷ついた経験こそ大切に扱ってあげて、
もう思い出したくても思い出せない、と思うところまで、昇華していく。

正しい対処をすれば、悲しかった経験は、思い出したくても思い出せなくなります。

②ないものにフォーカスするのをやめた

コップに水が半分入っているとき、
「もう半分しかない」と思う人と
「まだ半分ある」と思う人がいます。

これは、「あるもの」にフォーカスしているか、
「ないもの」にフォーカスしているかの違いです。

ないものにフォーカスしている人は、
1億円持っていても、ステキなパートナーや子供がいても
「ない」ものにフォーカスします。

これは、脳の使い方が、
「ない」ものにフォーカスする癖がついているだけなので、
自分の努力で変えられるものです。

①は、専門家の指導が必要になったり、知識を学んだりする必要がありますが、
②に関しては、今日、この瞬間から意識で変えていけることで、費用は0円です。

自己肯定感を高めるって、難しく考えてしまう方も多いですが、
あるものを数える練習をするだけで、生きる世界は大きく変わりますよ!

ぜひやってみてくださいね!

今日もあなたが幸せでありますように♡